1. KEE'Sとは

KEE'Sメソッド
アナウンサーが教える話し方ABOUT KEE'S

アナウンサーが教える話し方とはWhat is the way the announcer teaches

6時間のトレーニングをたった1回受けるだけで
「話し方」が変わります。
KEE'S独自のVLPメソッドが、
コミュニケーション力・プレゼン力を高めます。

話し方が上達するVLPメソッド

VLPメソッドとは、アナウンサーがプロになるためにトレーニングする3つの要素を、どなたでも短時間で習得できるように体系化したKEE'Sオリジナル話し方トレーニングメソッドです。
日本有数のトップ企業をはじめ600社以上が導入し、6万人以上が受講し、その90%近くの方が「話し方が変わった」と回答された実績あるトレーニング法です。

話し方を上達させるための3つの要素

声・発声
ビジネスや人間関係での第一印象を良くするには、まず声と発音を鍛えることが大切です。声や発音は、その人のパーソナリティをストレートに伝えます。
例えば、ビジネス相手を考えてみても、「この人と仕事がしたい」と感じるのは、≪ボソボソもごもご≫小声で話す人、 ≪ハキハキいきいき≫明瞭に話す人、どちらでしょうか?
人は、エネルギーに溢れた人に魅力を感じ、一緒に仕事がしたいと感じるものです。プライベートや、職場の人間関係においても同じことが言えます。
構成・ロジック
言いたいことを端的に伝えることができない。長々と同じことを話してしまう・・そういう話し方では、プレゼンや営業で良い結果を得られないだけでなく、情報や自分の考えが間違って相手に伝わってしまう≪ミス・コミュニケーション≫を招きかねません。
KEE'Sがお教えするのは、このような悩みを瞬時に解決するロジカルスピーチの技術です。
ビジネスやプライベートで、要点をまとめ、分かりやすく、しかも印象的に伝える事が出来るようになります。
パフォーマンス
話し方の基礎をある程度習得出来たら、最後はパフォーマンスです。
緊張をコントロールし、堂々とした印象を与える表情や目線、ジェスチャーがそれにあたります。
ノンバーバルコミュニケーション(言葉以外のコミュニケーション)と呼ばれ、話し方の印象を決定する重要な要素です。
人前でのスピーチや対人関係であがりに発展してしまうという方には、苦手意識を克服する心理プログラムも取り入れて、自分の良さを十分発揮できる話し方を目指します。

KEE'Sが選ばれる理由

KEE'Sでお教えする基本メソッドは、プロを目指す人でも話し方を習ったことのない方でも、基本的に同じ。
講師がアナウンサーとして培った本物の技術をお教えします。
「他の研修では経験したことのない」と多くのお客様がおっしゃる、それがKEE'Sオリジナルのプロフェッショナルメソッドです。

1.話し方のプロフェッショナルであるアナウンサーが講師

話し方やコミュニケーションの研修を受けるとき、≪誰に教わるか≫が最も重要です。
本物の技術を身につけるには、その道のプロフェッショナルを講師として選ぶ事が大切です。
コミュニケーションや話し方を教えるスクールはたくさんありますが、実は話すことのプロが講師として教えている会社は意外と少ないものです。話す事のプロとは、話術の基本テクニックをトレーニングし、その技術を職業とした経験のある人の事です。仕事の中に≪話すことが含まれる≫という職業の人は、話し方のプロフェッショナルではありません。

2.本物の「発声・発音」と「論理的話法」の技術

KEE'Sのトレーニングは、ご自身の話し方や印象を向上させることから始まり、実際のビジネス等の実践に沿って活用できるよう豊富なカリキュラムをご用意しております。
単に発声練習や音読ばかりを教える話し方教室とは違い、企業研修やトップビジネスパーソンの指導に携わってきた当社だからこそ、専門分野のプレゼンテーションや商談などのトレーニングにも的確に対応できるカリキュラムと講師を揃えております。

3.ビジネスにも活用できる!実践的カリキュラム

KEE'Sのカリキュラムは、厚生労働省や経済産業省などの公的機関の認定、検察庁や観光庁など公的機関でのプログラム導入実績がございます。
また、2010年以降ミスユニバースジャパンの公認スピーチトレーナーとして、ファイナリスト育成や日本代表の世界大会トレーニングに携わってきました。
2017年からは経済産業省創設「おもてなし認証支援事業者」として、人材要件研修を提供し、日本のおもてなし力向上を支援しています。

4.自主トレーニングや宿題を組み込んで確実にスキル定着

トレーニング期間中は、スマホに届くeラーニングで自主トレをしていただきます。
アナウンサーの音声や動画に沿ってトレーニングで習ったスキルのおさらいが出来ます。
トレーニングを単なる「イベント」にせず、短期間で効果的にスキルを習得していただけます。

話し方の「悩み」を「強み」に
変えるKEE'Sのトレーニング