話し方教室KEE'S KEE'S 人気アナウンサーの6時間で変わる話し方教室・話し方講座(東京駅・恵比寿駅 徒歩1分)
コラムトップ > スピーチのお悩み > 緊張する > 話し方教室 KEE’S 緊張は伝染してしまう

話し方教室 KEE’S 緊張は伝染してしまう

初対面の人に会う前にどうしても緊張してしまう人がいます。緊張を悟られないようにと、必死に笑顔を作り、テンションを上げて話そうとしますが、どんなに努力しても、緊張は相手にすべて伝わってしまうものです。

私は人間ほど、敏感な生き物はいないと思っています。特にコミュニケーションの場においいては。日頃意識することはありませんが、会話空間の居心地の良さや悪さは、言葉を発さなくとも、波動のようなもので伝わってしまいます。

初対面の相手とのビジネスの場では、あなたの頭の中には「話しやすい人かな?」という相手に対する不安や「この商品をどうやって買わせようかな?」という計算が渦巻いているのではないでしょうか?表面上、どれだけ笑顔を作ったところで、下心があると、なんとなく打ち解けられない空気になってしまいます。相手もその空気を確実に読み取っています。人間の敏感さを甘く見ないことです。

では、このような緊張の伝染を避けるのにはどうしたらいいでしょうか?

まずはこちらがリラックスすることです。「商談の場で簡単にリラックスできたら苦労はしないよ」と思いますか? でも、どんな場でも、リラックスできる方法は人それぞれにあります。まずは、緊張に呑まれたままにせず、自分で緊張をコントロールするのだ、という気持ちを持ってください

その上で、自分をリラックスさせる方法を見つけてほしいのですが、私が自分でも実践し、人にもすすめた結果、最も効果が大きかったのは「青春時代によく聴いていた音楽」を頭の中で歌うというもの。自分の原点、「なんでもできる!」と信じていた青春時代に聴いていた音楽を思い出すと、エネルギーが身体中に満ちるような気持ちになります。

こちらがリラックスしていると、相手もつられて緊張を解きます。商談途中でも、「あ、自分は今緊張しているな」と気づいたら、さりげなく身体の力を抜くよう心がけましょう。心が硬くなると身体に力が入ります。身体に力が入っている状態では、いくら顔が笑っていても、自分も相手もリラックスできません。

初対面で打ち解けにくい方、会話空間の居心地が悪いと感じている方、「自分からリラックス」をぜひお試しくださいね。

KEE’S代表 エグゼクティブスピーチトレーナー 野村絵理奈

KEE'S 6時間ベーシックSPEECHコース

人気アナウンサーの6時間で変わる話し方教室・話し方講座  www.kees-net.com