話し方教室KEE'S KEE'S 人気アナウンサーの6時間で変わる話し方教室・話し方講座(東京駅・恵比寿駅 徒歩1分)
コラムトップ > スピーチのお悩み > 緊張する > 話し方教室 KEE’S 失敗は成功体験で上書きするしかない

話し方教室 KEE’S 失敗は成功体験で上書きするしかない

「人前で話すのが苦手」という人は、過去の失敗体験が原因になっている場合があります。「子どものころ、自己紹介や学習発表会で失敗した」「結婚式のスピーチで絶句した」など、たった1回で「一生、スピーチ嫌い」になってしまう。

特に、子どものときの失敗した経験やトラウマを消せない人というのは多いものです。失敗の記憶自体はないのに、身体や心のどこかが覚えていて、できなくなっていることもあります。理由もないのに、なぜかできないことがある。苦手意識がどうしても払拭できないときは、自分をしっかり見つめ直してみてください。

私自身も小学生のとき、学芸会でたったひと言だけのセリフを言うことができず、しかもそのことを担任の先生に叱られたことで、長く「人前恐怖症」になっていました。

人前に出たら失敗する、叱られる、恥ずかしい思いをする。だからもう絶対、人前になんか出ない。

大学生になっても、そんな思いが意識のどこかにありました。

でもアナウンススクールに通うことになり、否応なく人前で話し、時に成功し自信をつけることをくり返すうちに、なんだか平気になってきたのです。

そして「人前で話しても、失敗しないこともある」「人前で上手に話せると楽しいし、気持ちいい」と思うようになっていきました。

だから、受講生の方の気持ちがよくわかるのです。一生懸命トラウマを克服しようともがく姿が、かつての自分の姿にも重なります。

皆様にお伝えしたいのは、「一回失敗したからと言って、一生失敗し続けるわけではない」ということ。「人前恐怖症」から解放される唯一の策は「失敗を成功体験で上書きすること」です。

KEE’Sには受講者の方々から「プレゼンが成功しました」「スピーチが大好評でした!」という喜びの声が多く寄せられます。スピーチテクニックを身につけていただいたことだけではなく、自分の殻を破り、トラウマを克服できたこと、KEE’Sにそのお手伝いができたということに感動します。「人前恐怖症」の方はぜひ一度、KEE’Sの無料体験にお越しくださいね。

KEE’S代表 エグゼクティブスピーチトレーナー 野村絵理奈

KEE'S 6時間ベーシックSPEECHコース

人気アナウンサーの6時間で変わる話し方教室・話し方講座  www.kees-net.com